金沢に来たら和を感じながら街の中を探索して満喫しよう

金沢は、近年「行きたい旅行先ベスト5」に選ばれる事が多い街です。北陸新幹線が開通して、関東方面からも行きやすくなりました。金沢駅を降りれば、独特の雰囲気を感じワクワクする旅の始まりです。観光はもちろん、「ショッピング」から「食事」「遊び」なども体感できるスポットが多く存在します。今回紹介するのは、金沢でも特に人気がある場所なので1度は行って欲しいです。

金沢に来たら、ひがし茶屋街で小京都を体感しよう②

観光として金沢に行くなら、絶対外せない人気スポットとして「ひがし茶屋街」があります。風情ある建物が並ぶ街並みは、まさしく小京都にふさわしい景観です。他府県から目当てに訪れる人も多く、足を運べば江戸時代にタイムスリップした感じです。城下町として発展してきた金沢において、ひがし茶屋街は街の代表的な名所になります。重要伝統的建造物群保存地区として、他府県はもちろん外国人の姿も多く見られます。

「エンジ色した町屋」「石畳」「黒い瓦屋根」は、旅をしている実感が体感できるはずです。また、町屋には、飲食店やお土産屋が入っていて休憩を楽しむ事もできます。「和」をモチーフにした店内は、落ち着き軽食などを頂くと良いです。オススメは、やはり甘味処になり小豆を使った食べ物になります。提供する飲食店は、地元の小豆を使用するなど金沢をアピールするほどです。ぜんざい、みつ豆、抹茶パフェなど、女性が喜ぶメニューが並びます。口に入れれば、甘い味が広がり旅行気分を味わえるはずです。

金沢と言えば、「兼六園」になりデートにオススメです②

金沢へカップルで訪れる人も多く、安らぐエリアとして好評です。デートスポットとしては、やはり「兼六園」が人気が高くなります。日本3大名園として他府県にも知られるなど、金沢を代表する名所です。兼六園は、大きな日本庭園が広がる場所でノンビリゆったりできるのが魅力です。美しい「花木」「池」「自然」は、歩くだけで気分が晴れる感じになります。金沢でカップルで行きたいスポットとして、カメラ撮影ポイントも多くあります。

四季折々の自然は、季節ごとに景観が変わり訪れる人を飽きさせません。朝には、小鳥のさえずるなき声が聞こえるなど、バードウオッチングを楽しむ事もできます。また、夜になると、昼間とは異なる兼六園の顔が見られます。期間限定でライトアップされて、大人のムードが体感できます。幻想的な景観は、見ると心を落ち着かせて癒されるはずです。デートに訪れると良く、夜景スポットとして足を運ぶカップルも多くいます。クリスマスから正月は、兼六園が賑やかになる期間です。

金沢には、男性が遊べる風俗店が集まるエリアもある②

金沢は、冬は寒く雪も多いためネオンも早く消える街になります。そんな金沢にも、大人の遊び場として歓楽街もあり観光客も利用するほどです。風俗店が集まるエリアは、「片町」「香林坊」になります。店舗数は、約70ぐらいになりジャンルもいくつかあるようです。「ソープランド」「デリヘル」「性感マッサージ」など、東京の風俗店に比べると料金は安いと感じます。風俗の王様と言われるソープランドは、少なく金沢で1番多いのがデリヘル店になります。

店舗型と派遣型に分かれ、金沢は派遣型デリヘルが多いです。料金の相場は、「60分14,000円前後」が多く満足できる風俗を体感できます。女性の種類も幅が広く、20代から60代、ギャル風、モデル風、OL風、人妻、熟女などが存在します。中でも近年は、「熟女や人妻」と遊びたい若者も増えて金沢に足を運ぶケースもあるようです。デリヘルの利用法は、至って簡単で店のホームページや電話をして依頼するだけです。旅行から仕事の出張でデリヘルで遊ぶ事もオススメで、金沢の女性を体感してみませんか。

金沢は、いろんな顔がある観光地として日々進化中です②

北陸の金沢は、冬になるとカニ料理を出す旅館が増えます。宿泊して街を観光すれば、カニも美味しく感じるはずです。名所巡り、美味しい飲食店、デートに利用など、金沢には魅力が深いスポットが多くあります。関東はもちろん、関西、九州からもツアーなどを利用すれば、意外と距離は遠く感じません。定番エリアはもちろん、穴場的なスポットもあり探索するのも良いです。また、ご当地の名産品、お土産品も個性があり購入をオススメできます。連休を利用して、ぜひ金沢へ遊びに行きましょう。

石川(金沢)で包茎治療ほうけい手術の名医がいる麻酔方法で人気オススメ病院